長い歴史の中で育んだ技術と信頼と実績!

株式会社昭工舎

腕時計文字板 自動車計器盤 貴金属宝飾品

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

【説明会随時開催】
当社は腕時計文字板、自動車計器盤、貴金属宝飾品の製造を行っています。1929年の創業以来、日本が工業国として発展していくのと合わせながら、腕時計の外装部品・装飾品のトップメーカーとして、堅実な成長を続けてまいりました。これからも、独自の開発力と技術力を研鑽し、時代のニーズに応える製品づくりに邁進いたします。

  1. 長い歴史の中で育んだ技術と信頼と実績!

    長い歴史の中で育んだ技術と信頼と実績!

    昭工舎の創業は1929年(昭和4年)。以来、日本が工業国として発展していくのと合わせながら、腕時計の外装部品や装飾品のトップメーカーとして、常に技術を研鑽してまいりました。確かな創造と新たな独創性・開発力が当社の特長。これからも、お客さまのニーズに合わせたものづくりに励み、クラフトマン(技術者)集団としての誇りを胸に、更なる成長を目指したいと考えています。当社は国内外に多くの子会社・工場があり、グローバルな展開を行っているのが魅力の一つ。伝統に裏付けられた確かな技術力が認められ、海外から高い評価を得ています。大手時計メーカーとの継続的な取引があり、安定した経営基盤を築いているのも当社の強みです。

  2. 伝統に裏付けられた確かな技術力が私たちの誇り!

    伝統に裏付けられた確かな技術力が私たちの誇り!

    当社は、腕時計・自動車・宝飾など、あらゆる業界と繋がりを持ち、製品開発から金型加工、表面加工といったさまざまな技術サービスを提供しています。設計技術においては、複雑な曲面の集合体として定義される腕時計の3Dモデリングにて培われた設計技術を基に、装飾品や成形加工型など、時計以外の分野への応用展開を図っています。また、表面処理技術(蒸着・電鋳・塗装・鍍金)においても、デザインを忠実に再現するため研究や試作を繰り返すことにより、工業製品としての完成度と美しさを追求。あらゆるデザインニーズに対応する加工体制が整っているため、お客さまより高い評価を得ています。

  3. 意欲さえあれば、いくらでも成長できる環境です!

    意欲さえあれば、いくらでも成長できる環境です!

    当社は『腕時計文字板、自動車計器盤、貴金属宝飾品』製造の三つを事業の柱としています。老舗安定企業として信頼と実績を築いており、優れた技術者を育てる万全の教育体制を整えています。個人の能力と努力を正当に評価し、昇給・賞与にしっかり還元する環境を整えているのが当社の魅力。チャレンジを推奨する文化があり、意欲さえあればいくらでも成長できる職場のため、日々モチベーションを維持しながら働くことができます。当社は、化学科・機械科・電気電子科など、理系分野を専攻している方を歓迎。また、腕時計部品や計器部品の製造に興味のある方、海外の工場で働きグローバルに活躍したいという方を求めています。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

【技術開発】
腕時計の文字板デザインや当社が取り扱う製品の開発などに携わっていただきます。
●CAD等による図面の作成
●素材開発や試作製作
●新商品の量産工程構築および指導
●その他関連する業務
【生産技術】
腕時計の文字板や自動車計器盤およびその他型作製、加工治具開発・改良・量産工程の構築ならびに指導をお任せします。
※海外工場もあり、どちらの職種もグローバルな活躍が可能です

募集職種

技術職(技術開発、生産技術)

続きを見る

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

【応募条件】
理系学部卒業見込 
※既卒可

【求める人物像】
●化学科・機械科・電気電子科を専攻していた方
●主体的に業務に取り組める方
●成長意欲が高く、チャレンジ精神が旺盛な方
●腕時計に興味のある方

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容腕時計文字板、自動車計器盤、貴金属宝飾品の製造
創業1929年 創業
資本金4,000万円
従業員数単体:130 名  連結:939 名
売上高25億5千万円(2018年度実績)
代表者取締役社長 川端 武夫
事業所【本社:総務統括事業所】
東京都北区上十条2-9-10

【蕨工場:腕時計文字板及び自動車計器盤製造】
埼玉県蕨市北町5丁目2番8号

【狭山工場:腕時計部品及び自動車計器部品、宝飾パーツ製造】
埼玉県狭山市鵜ノ木7番29号

【毛呂山工場:装飾品製造】
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷310番地
沿革昭和4年 創業者、山本多意吉により個人事業「昭工舎電鍍金工場」として創業。 万年筆用クリップのメッキ加工を経て、腕時計の文字盤作りを開始する。
昭和12年 「株式会社 昭工舎」として創立。
昭和33年 各腕時計メーカーが大量生産体制に入り、当社の受注も大幅に拡大。受注に応えるため「狭山工場」を新設。
昭和35年 腕時計ケースの生産開始。
昭和37年 文字盤の表面加工処理専門工場として、「蕨工場」を新設。
昭和42年 すでに開始していた装飾品事業をさらに拡大する為、「毛呂山工場」を新設し、さらに装飾品の卸しを担当する系列会社「株式会社ヤマ」を設立。
昭和49年 海外進出の第一歩として台湾に「台湾昭工股有限公司」を設立。文字盤製造を開始する。
昭和55年 狭山工場に隣接して「開発本部」社屋を新設。
昭和59年 中国、東南アジア地域における営業拡大の拠点として「昭工貿易有限公司」香港を設立。
平成元年 創業60周年を迎える。装飾品小売の店舗展開を行う系列会社「株式会社セラビー」を設立。
平成7年 台力有限公司・中国坑梓工場創業開始。
平成14年 新規事業として自動車計器盤の量産開始。
平成17年 中国ダイヤル新工場(KSD)を新設。
平成20年 蕨工場に「自動車計器盤」工場を新設。
平成21年 宝飾パーツ事業開始。
平成24年 ミャンマーに昭工舎ミャンマー設立。
中国工場SDL独資化。
平成26年 昭工舎ミャンマーにて事業開始。
中国工場TSK独資化。
ホームページhttp://shokosha.co.jp/

採用情報入社後のモデルケース

大学院/大卒 : 技術職(技術開発、生産技術)
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント

海外で働ける、英語を使う機会あり、住宅補助あり、資格取得奨励金あり

連絡先:
株式会社昭工舎
〒114-0034
東京都北区上十条2-9-10
採用担当:総務課 蒔田
TEL:03-3909-7711
E-mail:soumu-office@shokosha.co.jp